てんやわんや年子育児中。

かわうそ(母)が、タロ(2歳11ヶ月)、ジロ(1歳5ヶ月)の子育てに翻弄された記録。

クリスマスやらなかった理由

前回、クリスマスをやらなかった話をしたけど、なぜ出来なかったのかの話し。


今年は3連休だったし、24日も祝日だったしクリスマスを満喫するしかない状態なのに。


1.下の子ジロが胃腸炎だった

22日(土)に何回か吐いて下痢して…って感じで、吐くのはその日だけだったんだけど、下痢はまだ続いてて。

本人至って元気で、熱もなく、食欲も普通で、水分も普通に取ってるから、ビオフェルミンあげるくらいしかする事ないんだけど。


大事を取って土日は家に引きこもってました。



2.旦那が24日体調不良で何か出来る状態じゃなかった

旦那が朝から頭痛いと鎮痛剤飲んで、気持ち悪いと食事がうどんとか病人食になってて、そもそもぐだぐだで何かをする雰囲気ではなかった。



3.自分が疲れててリフレッシュを希望してたのに叶わなくて機嫌が悪かった

平日は仕事で、土日はどちらか予定が入ってるのが続いてて、そうすると必然的に残りのどっちかで家事をしなきゃで全然休めてなくて。

忘年会もなんやかんやで行けなくて、旦那は飲み会行って次の日使い物にならなかったり、日帰り旅行行ったりしてるのになと。


で、限界が来てキレると旦那が2.の状態になって余計負担が増えると。


なので、クリスマスを純粋に楽しめそうなのはタロだけだった訳です。


来年はちゃんとクリスマスケーキ食べたり、それのりの料理作ったり、イルミネーション見に行ったりしたいなぁ~。

年子とクリスマス

今年は3連休だったはずなのに、バタバタしててクリスマスらしい事はほとんど出来ませんでした…


とりあえずやったのは、子供たちの枕元にプレゼントを置いたくらい。

しかし、プレゼントは渡しそびれて溜まってたトミカ1個ずつ。

去年のクリスマスに買って渡せなかったやつとか、トミカ博行って多目に買って余ってるのとか、プレゼントで幾つか貰ったけど、1個で満足して渡しそびれたのとかとか、なぜかトミカストックが出来てて。

だから、クリスマス用に買ってないし。


しかも25日、自分は仕事で旦那は休みで子供たちが寝てる間に出勤しちゃったから、起きたときの反応も見れなかったし。


そもそも、子供たちに枕元の概念無いし。

寝返りとか激しすぎてまっすぐ綺麗に寝ないし。


寝る前に頭の上に置いたはずなのに、上の子タロは頭で踏みつけてるし、下の子ジロは掛け布団で隠れたし。

もっと言えば、2人とも布団にまっすぐ寝ないで、90度回転した状態で寝てるし。



タロは何となくクリスマス分かり出してるから、何かやった方が良かったかもだけど。


クリスマスツリー見つけると『ツリーっ!』って指差しながら近づくし。

欲しいものあれば『◯◯買うっ!』って言ってるし。



逆に言えばそのレベルだから、クリスマス無視しても罪悪感があまりない。

来年はそうはいかないだろうけどねぇ。

仕事復帰5ヶ月目。

7月半ばに育休明けて、仕事復帰して早5ヶ月目。


…全然落ち着かないですね(泣


土日どっちも予定がなければ何とかなるのですが、1日でも予定が入っていると、残りの1日がてんやわんや。

どっちも埋まってると確実に死にます…。


週末にやりたいことは…

買い物(ちょっと遠くの安くて大きいスーパーまで )
→2時間くらい

掃除(部屋の片付け等も含む)
→半日くらい

料理(平日の朝ごはんと夕飯)
→半日くらい


半日くらいの仕事が2つある時点で無理がある…。
これに、保育園での必要物品の買い出しとか、日用品の買い出しとか、子供の気晴らしと考えると、時間いっぱいいっぱい。


子供が熱出して休むと、仕事は辛くなるけど、家事は進んで楽になると言う矛盾もあったりなかったり…。


なかなか上手くいかないですねぇ…。

慣らし保育4日目。

今日はタロが2時間半、ジロが3時間。
どっちもお昼ごはんがつきます。



タロは普通に馴染んでて、迎えに行っても紛れすぎてて、どこにいるのか分からない。



慣らし保育の最初の頃は帰ってきてから疲れた感じだったけど、今日は全く。
夜の寝る時間も最近早くて喜んでたのに、今日は23時過ぎ…
やめてくれ…。



一方のジロ。
こっちはまだまだ。


朝お願いする時は泣くし、お迎え行っても先生苦労してるなぁ…って感じだし。
今日はバウンサーで寝かしつけしてもらってたけど、ありゃ寝ないなって感じだった…。



お昼ごはんとかも食べることは食べるんだけど、口があまり開かないらしい。



まぁ、旦那がジロにご飯あげるときもそんなだし。
ウチがあげるときと態度が全然違う。
旦那だと嫌々食べる。
しかも、少しでもウチがジロから見えるとギャン泣き。
お母ちゃんからご飯食べたいの~って。



誰から貰っても同じだと思うんどけどなぁ…。


これは慣れてもらうしかないから、もうちょっと頑張れ。

慣らし保育3日目。

今日はタロ2時間、ジロ3時間。
それぞれ1時間増えました。



ジロは今日から給食付き。
タロは明日から。



突っ込みどころ満載だけど、もう触れません。



時間ぴったりにタロのお迎えに行ったら、丁度みんなでお昼ごはん食べようとしてた。



お昼食べないタロは、みんなの給食をうろうろしながら食べたそうに見てるだけ。
みんなごはんを前に椅子に座ってるけど、タロは立ってうろうろ。



も、申し訳ない…



と思ったけど、ごはんの時間が何時からとか聞いてないし、回避する手段をウチは持っていなかった。



明日からはみんなと食べれるから、楽しみにしてて…。



一方、給食にありつけたジロ。
完食。
さっすが。



ただ、食事の量で食い違いがあって量は少な目だったっぽい。



普段食べてるごはんの量を毎食分書いて保育園と共有してるんだけど、ウチは純粋に素材としての重さを書いていたのね。


五分かゆ90g、野菜40g、たんぱく質15g使ってて離乳食作りました~って。



一方、保育園では出来上がったメニューの重さを言っていたんだよね。
ご飯とスープと主菜全部合わせて200gと。



ウチは母子手帳に書いてある標準量あげてるのに、保育園から食べさせてないって言われたけどなぜかなぁ…って。
考え方の単位が違ければ合うはずがない。


で、普段あげてる150gを前提に昼御飯の用意をしてくれた模様。
だから、少な目。



お家帰ってから更にごはん食べたのは言うまでもない。
ジロは本当に良く食べる。