てんやわんや年子育児中。

かわうそ(母)が、タロ(2歳4ヶ月)、ジロ(10ヶ月)の子育てに翻弄された記録。

4年で3台目の電子レンジ。

電子レンジを買った。

結婚して3台目。
ダントツでスパンが短い。

最初に買ったのはシンプルな単機能レンジ。
結婚当初、自分も旦那も実家暮らしで、どんな感じで使うか分からないし、共働きでオーブン使わないでしょと。

メーカーもので価格も安いという事で、同じレンジを外出先で見かける機会が多かった。

良くあるのは、スーパーの温めコーナー。
型違いも含めれば、相当遭遇した。

一緒だからって何てことはないのだが、ちょっと見つけると嬉しい。

旦那と出掛けてる時は結構報告したりしてた。


1台目を買った2か月後、祖母がもう使わないとのことで、オーブンレンジを貰った。

オーブンがあればグラタンが作れると喜んだが、グラタン皿がない。
皿を買おうと思ってたのだが、機会に恵まれず買わぬまま。

グラタンは作れないし1台目もあるので、台所の隅に追いやられ、2台目は暫く出番が無かった。

最初に使ったのは、貰ってから2年近くたって産休で暇してるとき。
小麦粉の賞味期限がヤバイので、クッキーでも作るかと。
全然積極的な理由ではない。

隅に追いやられていたので、レンジの上にお菓子の空き缶やら小型扇風機などが沢山乗ってて退かすのが大変だった。

その後、更にクッキーを1回作り、クリスマスにローストビーフを焼いた。

転機が訪れたのは、タロが8ヶ月になった辺り。
引っ越しをしたのだ。
引っ越しついでに、1台目のレンジを引退させて、2台目をメインに据えることにした。

と言っても、使うのは相変わらずレンジのみ。
但しグレードアップしたので、使う機能は変化した。

オート温め機能がついたのだ。

自分はあまり使わなかったが、旦那がかなり重宝した。

使いはじめて1年経つと、冷凍物の解凍が何となく悪くなった。
温めても冷たいと思うときが増えた。
と思ったら、しっかりほかほかだったり。

決定打に欠けるが調子は悪い気がする。

それはそのはずで、貰ったレンジの製造年は2002年。
かなり年季が入っていたのだ。

1台目は引っ越したときにリサイクルセンターに売ってしまって手元にない。

まだ使える気もするが、年度末セールで安くなってるからとの理由で3台目を買うことにした。

使い勝手などについては、また改めて。