てんやわんや年子育児中。

かわうそ(母)が、タロ(2歳4ヶ月)、ジロ(10ヶ月)の子育てに翻弄された記録。

子育て広場こもごも。

今住んでいる市では、地区毎に未就園児のための子育て広場が開催されている。


大体が月1回開催で、公民館で行われることが多い。


内容は様々で、ジャングルジムとかブロックとかおままごとなどのおもちゃを沢山用意して自由に遊んでーって所もあるし、端午の節句の兜とかクリスマスツリーとか季節毎の工作が主体な所、老人会のボランティアやリトミックの先生などの外部講師を毎回呼んで体験重視な所とかとか。


タロは、おもちゃが一杯あって特に決められたプログラムはなくて自由に遊ばせてもらえるところが好き。
躍りはちょっとしたいから、あると嬉しいなぁ。


プログラムギチギチの所は好き勝手に出来ないし、待ってたり座ってたりしないといけないから苦手。
やりたいようにやらせてもらえないと靴はいて帰っちゃうぞって感じ。


実際に合わない子育て広場に行くと、終始玄関の前で自分の靴を取り出して、かわうそを引っ張って帰ろうのアピール。


ちょっと気になることをやっていたら参加するけど、すぐ玄関先に戻って入り口を開けたがる。


幸い途中で帰ったことはないと言うか、帰り支度はしたことがあるが、ジロもいるので少々時間がかかる。
支度している間に気になることができて、帰りそびれると言うか、帰らなくて済んだと言うか…な状態になる。


さて、近所の子育て広場は前から行っていたのだが、最近は少し余裕ができたので足を伸ばして色んな所に顔を出している。


色んな所へ行けば被る内容もある。


このところ、アンパンマンのサンサンたいそうを踊るのが多い。
3箇所の子育て広場で踊った。


近くの所でも毎月踊っていたし、新規開拓の所でも踊った。


初め聞いたときは、知らない曲だし誰がこの曲探してきたんだろと思っていた。
しかし、ある日テレビのアンパンマンを見ていたら、エンディングで流れているじゃん。


エンディングの曲が何パターンかあるのは知っていたけど、他の曲は昔から聞いたことがあったから新参者がいるとは思っても見なかった。


自分が知らないだけで、新参者なのかわからないが。


散々近くの子育て広場で踊ったから、振り付けは何となく分かるぞーと思っていたら、広場毎に振り付けが微妙に違う。


掛け声のところとか、手を回してサンサンするのとかはどこも一緒なのだが、その後がバラバラ。


正解が気になってYouTubeで確認してみたら、どうも近くの子育て広場の振り付けが合ってないっぽい。


それはどうしようもない。
タロが楽しく踊ってればそれで良しとしよう。