てんやわんや年子育児中。

かわうそ(母)が、タロ(2歳4ヶ月)、ジロ(10ヶ月)の子育てに翻弄された記録。

いちんちいっこ。

タロのいちんちいっこ(1日1個)の使い方がレベルアップした。


今までは…
タロ『ちー(チーズくれ)』
母親『チーズは1日1個』
タロ『いちんちいっこ』


って感じで、『いちんちいっこ』って言葉足らずな言い方が楽しかったから言うように誘導してたのだが、それが不味かった…。


アンパンマン、いちんちいっこ(アンパンマンのビデオ見せろ)』


ムーム、いちんちいっこ(おかあさんといっしょのビデオ見せろ)』


『にゃにゃ、いちんちいっこ(バナナくれ)』


『こーり、いちんちいっこ(氷くれ)』


『[絵本を持ってきて]いちんちいっこ(絵本読め)』


『[テレビを指差して]いちんちいっこ(テレビつけろ)』



ただの要求の言葉化してる…。



しかも、絵本とかこの間まで『[絵本を持ってきて]いっかい(1回で良いから読め)』だったのに、使い方間違ってる方に統一されたし。


『いっかい』の時は人差し指立てて1を作って催促するからちょっと可愛かったのに…。



『いちんち』を判ってるかは謎だが、『いっこ』は何となく分かってて、1回要求に答えると大概満足する。



1回で良いからやってくれって意味で使ってる模様。



そう言われると答えてくなってしまうのだが、よくよく考えると…



アンパンマンのビデオ見せて、おかあさんといっしょのビデオ流して、テレビ見せてたら1日中テレビ漬けじゃん…。


ご飯しっかり食べないでバナナとか間食ばっかもどうなのよ…。



となる。
まぁ、全部の『いちんちいっこ』に答えてないですがね。